1

日頃から団結できる強さ

ひとつひとつ実績を積み重ねる大切さ

『高校卒業後、18歳で山陰温調に飛び込みました。
数多の成功や失敗を重ねて20年以上が経ちました。

その間、ビル等の空調・給排水等の設備業を通じて色々な仕事に携わってきました。
中でも島根県総務部営繕課表彰を受賞した県庁の放射線防護対策工事は、有事の際に外から中を守る空調システムで、全国的にも先駆けの工事でした。

納期的に大変な事も多いですが、学びの方が大きいと思います。
物件によっては1年以上携わることもあり、関わった物件が竣工となった時にはそれまでの苦労が全て報われます。
やり遂げたという達成感の連続こそがこの仕事の醍醐味だと思います。』

2

チームワークは育てるもの

『山陰温調工業はチームワークが良い会社だと思います。
バーベキューや、ボーリング大会、社員旅行、忘年会等、社内イベントも多く、参加率も高いです。
時に家族も参加し、みなさん和気藹々と交流を深めています。

後、山陰温調工業の特徴として、社長も専務も役職関係なく、同じフロアで仕事をしていることも挙げられると思います。
よく仕事の相談にも乗っていただいていますよ。
礼儀はもちろんありますが、堅苦しさはない風通しの良い社風です。
他の課とのコミュニケーションもとりやすく、要望の声もあげやすいと思います。

この仕事はチームプレイです。
これまで評価をいただいてきた仕事も全てチームワークです。
優れた個人は確かに重要ですが、必ず誰かの助けや連携が必要になります。
私のこれからの目標は、この課の課長として、チームをもっと活性化して盛り上げること、としています。』

3