11

成長を促がしてくれる有難い環境

困ってる仲間を放っておかない社風

『松江高専を卒業後、県外の企業に就職したのち、地元へUターン。山陰温調へと入社しました。
入社のきっかけはハローワークに勧められたことが理由です。
会社見学、入社試験を経て、無事入社できました。

以前も設備系の会社だったのですが、空調は初めてだったため入社後に猛勉強。
これまでに一級管工事、二級土木、一級冷凍空調など、入社後、多くの資格を取得しました。
山陰温調工業では勉強の機会は多く与えてもらえます。
講習会に行かせてもらったり、先輩に実技を習ったり、学習に良い環境があります。

他社を経験しているからわかることとして、会社の雰囲気が良いということを挙げます。
前職ではあまりコミュニケーションがなく技術は背中から学べみたいな感じで大変なことも多かったです。
山陰温調工業では問題が起きたらまず話し合いがありますし、上司も積極的に相談ものってくれます。

困ったら助けてくれるし、私も助ける。
それが山陰温調工業だと思っています。』

2

出会いは学ぶスタート地点

『一つの仕事に関わる期間は長いです。
現場によっては1年くらいかかることもあります。
だからこそ施工現場には思い入れが生まれます。

私が目指すところは細部へのこだわりです。
見えないところほど大事だと考えています。

業務によっては施工をすることもありますが、現場管理がメインです。
管理業務は人を使います。
工事の内容によっては多くの方に仕事の段取りをし、内容を伝えていかないといけません。
いかにやりやすく仕事をしてもらえるかが一番重要になります。

この仕事の醍醐味は仕事を通じて色々な人と出会えることだと思います。
現場では多くの方々と出会います。
尊敬できる方、面白い方、技術がすごい方、本当に色々な方がいます。
人との出会いほど刺激を受け、成長に繋がることはありません。』

3